読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強→インテリア→椅子(アーロンチェア)

item.rakuten.co.jp

アーロンチェア

名前:ドンチャドウィック、ビルスタンフ

年代:1992

特徴:エルゴノミクスデザイン。色々調整可能。

素材:リサイクルアルミニウム、ポリエステル

 

〇感想

アーロンチェアってこの時代なんだー…って1992年は既にもう、そうか。あっという間にかけてきて2000年近く。ニューウェーブっていうデザイナーズチェアの時代に入っていて、圧倒的なググる件数、約43万件。

海外のホームページを見るとデザイナーズを謳っているだけに、レスポンシブサイト、動画を組み込んで、ホームページも先進性があります。日本もちゃんと頑張ろうね。

リサイクルアルミニウムで検索してもそんなにというか、ほぼ出てこない。「アルミニウム系リサイクルトータルシステムの…」って報告書が平成16年に出てくるくらいだから、徐々になのかなぁ…。まぁテストにはそこまで出ませんように。

って事で足早にかけたデザイナーズチェアはここら辺で終了。