読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強→インテリア→椅子(new wave)

デザイナーズチェアまとめ。

後半は椅子に関して多かったように、インテリアは椅子の問題がよく出る。そんな歴史ヒストリア。
ニューウェーブアーロンチェアは代表格だね。

椅子たち。
え。
instagram及びflickerの画像をお借りしています。感謝デス。
ハウハイザムーン 作:倉俣史郎。
素材:リブメッシュ、ニッケルメッキ。
特徴:中が空洞。
1986年

ルイ20 作:フィリップスタルク。
素材:成形合板、、アルミニウム。
特徴:スタッキング。
1992年

アーロンチェア 作:ドンチャドウィック、ビルスタンフ。
素材:リサイクルアルミニウム、ポリエステル
特徴:座、背もたれ等様々な部分が調整可能。
1992年
人間工学に基づき、人体の運動理論に基づいて設計された高機能ワークチェア。世界初シートクッションを取り除き、メッシュを採用した椅子。

トムヴァック 作:ロンアラッド。
素材:合成樹脂、スチールパイプ。
特徴:スタッキング可能。
1998年
座席と背もたれが一体成型となった椅子。